beansblog

社員の日常

クロスバイク!色白を犠牲に風を感じろ

どうも
松島トモ子と鈴木その子を良く間違えている又吉です。
「色白になりたい、なる!俺は色白になる!」と声高らかに宣言して早くも5年の月日が経とうとしていますが、鈴木その子さんの足元には遠く及ばないのが現状です。
基本的に原因は釣りなのですが、今年こそは白くなるために本気を出し、釣りの最中は長袖をきて日焼け止めを徹底して塗る。ということをしていました。
これで釣りの時に日焼けもしなくなり「脱こんがりジューシー!うぇるかむきらきらホワイト!」
と思っていたのですが日焼けを加速させる別のアイテムを手に入れてしまいました…。
それはクロスバイクです。
日々のデスクワークによって身体、精神ともに柔軟性をなくしており
ガチゴチになっていたので適度に運動を取り入れたい、運動を取り入れるには自転車だ!となったので
自転車に詳しそうな上司に相談。話を聞く中で出てきた「FUJI」というメーカーのクロスバイクを買うんや!と即決。
私が大好きなBUMP OF CHICKENのボーカルのあだ名「藤くん」ともリンクしていたので迷いなく購入しました。


そして初長距離ライドの日…
それはそれは暖かな日差しが降り注ぐ土曜だったか日曜だったか…とりあえず休日でした。
お昼過ぎに目が覚めた私はふと「敗北を知りたい」と思い、クロスバイクのFUJIと共に敗北を知ることができそうな場所を考えていました。
(´-`).。oO(そういえば虎さん(業務のチームメンバー)が「奥武島で釣りをするから来れたら来てください!」と言っていたなあ…)
場所は決定、奥武島へ敗北を知りに行くことにしました。
そこから準備をし、iphoneのマップに目的地を設定。
今回のライドのお供はFUJIとアップルウォッチとお財布とスマホを入れたバッグ。とてもシンプルです。
最後に乗った自転車は中学生の頃に乗ったママチャリ…色々予習したものの、クロスバイクを乗りこなせるか?という不安もつかの間
(^p^)「たのしいいいいいいいいはやいいいいいいいすごいいいいいいいいい!!!あうあうあー」
色々なものが新鮮で不安など吹っ飛びました。
そして奥武島まで20km弱という道のりの中
アンマーンケービラー(訳:お母さんを迎える坂)という名の大変急な坂や
よくわからない道のキツさがじわじわくる坂を乗り越えて奥武島に無事到着!(ここの坂のレビューだけで記事書けるくらいに内容の濃ゆい坂ですが割愛)
奥武島についてからは現地にいた会社の方々と軽く釣りをし、せっかくの初奥武島ということで名物の天ぷらと猫を味わいました。


いい風景と美味しい天ぷらに囲まれて「また敗北を知れなかった…」と思ったのもつかの間
(・ω・虎)「浦添でバスケするんで来てくださいw」
.
.
.
行きました。もちろんFUJIと共に。
バスケチームの体育館使用時間に制限があったため最後はモノレールを使用しましたが、その日の走行距離は50kmを優に超えていました。
長距離走行しても元気いっぱいで、FUJIにドリンクホルダーをつけよう!スマホスタンドもつけよう!
などと思いながら私の敗北を知る旅は終了しました。
そして無事日焼けもしてしまい、今年もきらきらホワイトになるという目標は無残にも散っていきました。来年こそ!
みなさんも、運動不足解消にクロスバイクなどどうでしょうか?
アップルウォッチもあると手元でマップが確認できて大変便利です。
普段車に乗ってるときはすぐに過ぎ去る風景を自分のペースで見たり、風を感じて
気持ちがすごく晴れやかになりますよ。
ちなみにFUJIでの走行中は体力の限界を感じず、敗北できなかったのですが
後日熱を出しました(ライドが原因だとはおもってない)。何事も程々にしましょう。
では。