beansblog

サークル活動

サバゲーサークル活動報告

こんにちは〜。
最近、まわりから『太ったね』と言われて体型を気にしている、しもっちです。

┣(( ´)Д(` )┫ヤベ、太っちゃった・・・

 

さっそく本題ですが、今回のサバゲーサークルの活動を紹介したいと思います。
先月、千葉県印旛村にあるサバイバルゲームフィールド『UNION』にて活動を行いました。
サバゲー業界を代表する二大誌(Arms MAGAZINE & PEACE COMBAT)とのコラボイベントということで、
下記3フィールドを全て繋げた、定員数400人までOKという超大規模なイベントでした。Σ(゚д゚;)ドヒャー

 

『UNION』グループ
・ユニオンベース
・METユニオン
・ヘッドショット(前回のサークル活動は、この場所のみ)

 

サバゲーサークル史上最大規模のイベントに参加するということで、とても楽しみにしていましたが…
当日は雨の影響で楽しさより辛さが勝つという、過去一過酷な経験をしてきましので、
私が過酷だと思った事を3つ紹介したいと思います。

 

サバゲーサークル史上最大の経験

 

その1: 止まない雨
当日はずっと雨で最悪な天気の上、ちょうど寒波が襲ってきたタイミングだったので、
体感気温10度以下で、とても過酷な状況でした。
初めて傘をさしながらサバゲーをしている人を見ました(笑)

 

その2: 立ちはだかる沼
ゲーム開始直後、テンションが上がり
全員:『ウォー!!』
と叫けびながら走っていると、
目の前の地面だと思っていた場所が一面、沼(10~20cm程)だと知り
全員:『・・・(マジか)』
という心境になり、全員が一気に沈黙しました(笑)

 

その3: 戦力差3倍
イベントということでスペシャルゲスト(声優、モデル)のトークショーなども行っていたため、
午後からトークショーを見学する人が増えてしまい、敵チーム(PEACE COMBAT)は90人程に対して、
私たちのチーム(Arms MAGAZINE)は30人程まで減り、「90 vs 30」という状況でゲームをしていました。
そのため、ゲームを開始して数分後には

リスキル(復活した瞬間にその地点で倒されること)状態となり辛かったです。

 

とても過酷な経験でしたが、
ブログを書きながら振り返ってみると、なんだかんだで楽しめたような気がします(笑)
(イベントの最後に抽選会を行い謎のロンTが当たりましたし、良い思い出になりました)

さて、次回はどこに行こうかなー。
(真冬のサバゲーとか夜戦とかもありだな)

以上 またね