beansblog

社員の日常

おすすめ映画3選

こんにちは、こっちんです。

外出自粛の為、家で映画三昧なこの頃です。
映画は大好きなので色々観てきましたが、最近は実話ベースの作品にハマっています!

 

というわけで今日は、笑って泣ける😂実話ベースの映画を3つ紹介したいと思います。

 

 

フィリップ、君を愛してる!
IQ169、ゲイで詐欺師のスティーブは、

収監された刑務所でフィリップに一目惚れをします。
先に出所したスティーブは、弁護士になりすましフィリップを釈放させ、

念願の2人の生活がスタートしました。
フィリップの為にも真面目に働こうと決意したスティーブでしたが、

結局詐欺を行い再逮捕🚓
自分に黙って詐欺行為を続けていた事に激怒したフィリップは

スティーブから離れていってしまいました。

しかしどうしても諦められないスティーブは、

フィリップに愛を伝えるために脱獄を繰り返します。

 

実話とは思えないぶっ飛んだストーリーでした。
大胆すぎる詐欺手口と、あの手この手で行う脱獄も笑えるものから

命がけのものまで多様です。
映画は始終ハイテンションで笑えますが、実話だと思うと切なさも感じる内容でした。

 

人生、ここにあり!
精神病院を全て閉鎖する法律が制定されたイタリアで、

労働組合員のネッロは、精神病院の閉鎖により社会に出ることとなった

患者のみで構成された組合に左遷されます。
精神病の知識はないネッロは、独特のセンスを持つ患者達に可能性を感じ、

共に事業を立ち上げることを提案。
働く事に対して無気力な彼らでしたが、

会議の結果、寄木張りの仕事を始めることに。
妄想癖や自閉症等、個性の強い元患者達が偏見やトラブルを乗り越えながら

社会と関わっていく物語です。

 

コメディ映画なので基本明るいのですが、

精神疾患を持つ人が社会に出て他者と関わる難しさや苦悩も描かれています。
笑えるだけじゃなくて、互いを認め合うことの大切さに気付けて感動できる内容でした。

 

フルモンティ
かつて鉄鋼業で栄えたイギリスのシェフィールドという街が舞台。
街全体が衰退し、不況のあおりを受け失業した主人公のガズは、

一人息子の養育費を払えずにいました。
このままでは息子の共同親権を失ってしまうと焦ったガズは、

街で流行していた男性ストリップショーに目を付けます。
早速仲間集めの為のオーディションを開催。

集まったのは、それぞれ問題を抱える失業した5人の男達でした。
周囲の冷ややかな視線を感じながらも、一攫千金の為に頑張るおじさん達の物語です。

 

それぞれが悩みを抱え、世間体を気にしながらも、

鬱々とせず明るく仲間と過ごしているところが良かったです。
ストレスなくゆる~く見ることが出来るので笑いたい時におすすめです。

 

以上、おすすめ3選でした😊
映画自体も面白いですが、

どこまでが本当の話なのか、その後どうなったのか調べるのも楽しいです!
皆さんもおすすめがあれば教えてください!

ではまた~😊