beansblog

社員の日常

部分日食

こんにちは。
開発事業1部の佐藤です。

 

6月21日 夏至
この日、327年ぶりの夏至の日食があるということで様々なメディアで取り上げられていました。

 

沖縄では約80%が欠け、三日月のような形を観測できるということで楽しみにしていましたが、
沖縄の天気予報は曇りや雨。

 

天気悪そうだし、今回は日食を見ることができなさそうだなと遮光板などを用意せずにむかえた当日。

 

時間になると、雲はかかっているもののどうにか太陽が見える状態に。

日食を見るアイテムを用意しておけば良かったと後悔しつつ、
道具の要らない方法で部分日食を楽しむことができました。

 

 

それは『木漏れ日』

 

葉と葉の間の形が太陽の形になるので、太陽を見ることなく日食を楽しむことができます。
今回は曇りだったのでうっすらでしたが、三日月型の木漏れ日を見ることができました。

 

 

次に日本で日食が起きるのは2023年。
一部の地域で部分日食が起きるそうです。
次回は日食観測アイテムを用意して楽しめたらと思います。