beansblog

研修

研修(金森編)

2020年5月に未経験で入社し、
現在は運用業務に携わっている金森です😁

 

前職は印刷会社のテストパターンの作成業務を行っていました。
システムを自分で構築できる人材になりたいと一念発起し、

ビーンズラボに入社致しました✨

 

ビーンズラボの研修の良さは

カリキュラムとそれを支える教育課のサポート体制の充実にあると思います✨

 

カリキュラムはLinuxから始まり、
それぞれの技術のつながりを意識しながら、

自分で本を読み、課題を解くことで進みます。
基本的には1人で行うので躓くこともあります。

そんな時、教育課の人は答えや直接のヒントを与えることはしません。

考え方のみを伝えます。
理解が追い付いていない時、それは嫌な体験でした。

しかし、カリキュラムが進む内にそれで充分だと感じるようになります。
少しだけ、考えるということが身についてきたのかもしれません。

このように、ビーンズラボは社員に自分で動き、変わっていくこと、

成長することを求めているように感じます💪

 

それは、教育課にいる短い間でも十分に伝わります。
数か月の間に教育効果がより高いものへ、日々カリキュラムや、

使うツール等々は変更されて行きました。

 

基礎知識を学ぶことができたことはもちろんですが、
このような空気感に触れることができたことも

こちらに入社してよかったことだと思っております😁

 

研修が終わって何も知らないことを理解しました。
こちらで触れた変化のできることのすばらしさを思い出しつつ、
早く会社に貢献できる人材となるべく頑張りたいと思います。