Webアプリケーション
とは?What are Web Apps?

パソコンやスマートフォンに搭載されたWebブラウザを利用し、 ユーザが情報を得るだけでなく登録や編集などのアクションを実行することができるシステムを「Webアプリケーション」といいます。
例えばTwitterやFacebookなどのSNSでのログイン・ログアウト、写真のアップロードや AmazonのようなECサイトのネットショッピング機能がこれにあたります。
Webアプリケーション開発とはJavaなどのプログラミング言語を使って、 このような情報をやり取りするWeb上のアプリケーション・ソフトウェアを作るということです。

開発~運用までの流れworkflow

具体的にどのような流れでシステムを構築するのか。ビーンズラボでは、下図の通り7つのフェーズにて業務を進めます。

STEP1ヒアリング
STEP2システム提案
STEP3システム設計
STEP4プログラミング
STEP5システム検証
STEP6システム導入
STEP7運用とサポート

1.ヒアリング

こんなビジネスを始めたい、という想いや利用目的、必要となる機能を聞き、お客様に何が必要なのかを理解する為の工程です。

2.システム提案

ヒアリングを元に、お客様にシステムの提案をする工程です。

3.システム設計

お客様とシステムの各機能についての仕様を決定する工程です。
必要な画面、帳票等の仕様がお客様の要求と相違無いよう、打ち合わせを交えて設計作業を行います。

4.プログラミング

システム設計に基づき、プログラム開発を行う工程です。

5.システム検証

プログラムがお客様の要求仕様通りに完成しているかをチェックする工程です。
検証には、弊社内で行う個別検証から業務の流れに沿った総合的な検証まで行います。

6.システム導入

お客様の環境に開発したシステムを導入する工程です。
事前のデータ移行や、初期データ投入作業等もこの工程に含まれます。

7.運用とサポート

システム導入後の運用支援工程です。
ご不明点の問い合わせ対応や、定期システム監視等を行います。